1. 転職KING
  2. 転職体験談
  3. ≫【体験談】介護業界 介護士から福祉業界 指導員に転職した30代女性Tさん

【体験談】介護業界 介護士から福祉業界 指導員に転職した30代女性Tさん

こちらでは、介護業界 介護士から福祉業界 指導員に転職した30代女性Tさんの転職体験談をお伝えします。

自分も似たような仕事についている。これから転職を考えている。興味関心があるという方は最後までご覧ください。

あなたの経歴について教えてください

ニックネーム Tさん
性別 女性
年齢 30代
転職前 介護業界 介護士
転職後 福祉業界 指導員
使用した転職媒体 新聞の求人広告、求人情報のホームページ

以上のような感じです。では早速、転職の体験談を見ていきましょう。

 

あなたの転職の経緯と体験を教えてください

–体調不良と待遇の悪さを考慮して転職を決意しました–

私は以前とある医療法人の老人保健施設で介護士として勤務していました。当時から介護業界は人手不足であった上に、退職者が相次いだこともあり残っていたスタッフにのしかかる仕事の負担が重くなってきました。私も週に2回から3回の夜勤があり、勤務時間以内に仕事が終わらずにサービス残業する日々が続いて休暇も思うように取れなかったことから体調を崩してしまいました。またその介護施設では介護士以外の看護師や栄養士などの待遇はよかったものの、介護士のみは先代経営者の考えから代わりはいくらでもいるということで産休育休の取得を認められず、有給休暇も退職が決まるまでは実質使えないような状態になっていました。それでいて全職種の中で最も給料が安く、多忙な時は昼食や夕食も摂れないこともありスタッフの中には待遇に不満を感じたり体調を悪くして辞める人も多かったのです。私も体調を崩した上に待遇には不満を覚え、長く続けられそうな職場ではないと思って退職を決意し、転職活動を始めました。

–不景気で転職先が簡単に見つかりませんでした–

しかしながら転職活動していた当時はまだ不景気であり、新卒でも就職先が決まらないままの人が多かったです。なので転職に関しては事務職や医療機関のリハビリ助手などのような人気のあるものは1人の募集に100人近い人が応募するなど就職しづらい状態でした。私も別の事業所でも再び介護士として働くのは嫌だと思って最初は事務職を希望していたのですが、どこでも応募者が殺到していたようで書類選考の段階で落とされるような状態が相次ぎました。その回数約10回にも及び、転職期間も3か月に及んでしまったことからそろそろ転職先を決めたいと思って事務職以外にも働けそうな業種を探してみようと思いました。ひとまず自分ができれば就きたくない、もしくはできそうにないと思っている営業職と販売職だけは避け、それ以外のものに関してはさまざまな求人情報を見て応募できそうであれば連絡を取ってみたり履歴書を送ったりしました。

–なんとか福祉施設の指導員に転職できました–

なかなか転職に成功できなかったので希望する業種は広げたのですが、書類選考には通っても簡単に面接には合格できずにいました。転職活動から4か月経過してしまったことから、あと1か月で決まらなければ体調に自信はなかったのですがデイサービスや訪問介護などの夜勤のない介護士として勤務しようと思っていました。その頃偶然市内の福祉施設で障がい者の指導者ということで作業の指導をしたり介護を少々するなどする求人が出ていたことから、介護士と少し似ているかもしれないけれども応募してみようと思いました。その福祉施設では求人情報を載せていた時には初心者歓迎とは書かれていましたが、私が面接に行くと介護士でも経験者と同等とみなして優先して採用したいという話をされたため、すぐにその福祉施設への転職が決まりました。

–体への負担が以前よりも少なく充実して仕事ができました–

転職先では夜勤もなく、以前勤務していた介護施設と比較して利用者を詰め込みすぎたりしなかったことから利用者1人1人への目配りができるような状態でした。障がい者のいる施設ということで以前と同じように時々利用者の介護もあることから体への負担はあったものの、時間に余裕を持たせた勤務内容だったことから体調を崩すことなく継続して勤務することができました。転職当時の事務職に就くという希望はかなわなかったのですが、給料も決して低すぎず産休育休もあり、スタッフ皆協力し合って楽しく勤務できたので結果としてこの福祉施設に勤務出来てよかったのではと思っています。

 

まとめ

以上で介護業界 介護士から福祉業界 指導員に転職した30代女性Tさんの転職体験談を終わります。

閲覧いただきありがとうございました。ちなみに今現在、転職を検討しているという貴方は以下の記事をご覧ください。

 

シェアをお願いします。

2018年版!転職サイトランキング

親身なコンサルタントが魅力
DODA(デューダ)
5
運営会社 パーソナルキャリア株式会社
業務形態 転職エージェント
非公開求人 約8万件
DODA(デューダ)

親身な対応が魅力!転職者満足度No.1の転職エージェント

  • 転職者満足度No.1の転職エージェント!
  • 8万件以上の非公開求人とDODA限定求人も豊富
  • キャリアコンサルタント評判は業界でもピカイチ
  • 迷ったらまずは真っ先に登録しておくべきエージェント

転職成功実績No.1
リクルートエージェント
4.5
運営会社 株式会社リクルートキャリア
業務形態 転職エージェント
非公開求人 約10万件
リクルートエージェント

非公開求人数No.1の転職エージェント

  • 転職成功実績No.1の転職エージェント!
  • 年収、条件、入社日程をコンサルタントが交渉代行
  • 土日祝日・平日20時以降も無料で相談可能
  • リクナビNEXTの情報で簡単登録可能

20代や第二新卒の転職に強い
マイナビエージェント
4
運営会社 株式会社マイナビ
業務形態 転職エージェント
非公開求人 約1.5万件
マイナビエージェント

20代・第二新卒の転職に強い転職エージェント

  • 20代・第二新卒の転職に強い転職エージェント!
  • 全国の大手企業や優良企業とのパイプも豊富
  • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍
  • 特に関東圏の求人が豊富なのが魅力!