1. 転職KING
  2. 転職体験談
  3. ≫【体験談】医療業界 インストラクターから医療業界 事務に転職した20代女性Aさん

【体験談】医療業界 インストラクターから医療業界 事務に転職した20代女性Aさん

こちらでは、医療業界 インストラクターから医療業界 事務に転職した20代女性Aさんの転職体験談をお伝えします。

自分も似たような仕事についている。これから転職を考えている。興味関心があるという方は最後までご覧ください。

あなたの経歴について教えてください

ニックネーム Aさん
性別 女性
年齢 20代
転職前 医療業界 インストラクター
転職後 医療業界 事務
使用した転職媒体 ハローワーク

以上のような感じです。では早速、転職の体験談を見ていきましょう。

 

あなたの転職の経緯と体験を教えてください

–やっぱり自分に向いてない職場ってあると思います–

私は20代で一度転職しました。そのときの経緯をお話します。それまで一度務めた職場を辞めるなんてありえないと思っていました。私の祖父母も両親も真面目タイプで、一度勤務した職場を一度もやめずに働いていたので、やめるなんてありえないと思っていました。しかし、限界ってあるのです。私は転職をして自分には向いていない職場ってあるのだなと思いました。そんな体験談をお話します。

–前職の不満は手に負えない仕事だったから!–

私が学校卒業後、すぐに医療事務が利用するレセコンという専用のコンピューターを販売する会社に勤めました。初めにこの職場に就いた理由は単純に「稼げるから」だったのです。とにかく稼ぎが良い職場に就きたいと思っていた私はこの職場に興味を持ち、採用されました。

しかし、そこで私がした仕事はインストラクターで、周りの友達からも「似合わない」とか「大丈夫なの!?」と心配されていました。私は働いた経験も薄く、「大丈夫なんとかなる」と楽観的に思って周りに何を言われても気にせずこの職場に飛び込んだのです。しかし現実は甘くはなく、相当大変な仕事でした。だってレセコンの使い方を隅々まで勉強して、それを人の教えないといけないのです。いざやってみるとレセコンの使い方からして満足にできずに、途方にくれました。

周りの人が難なくできることが自分はできないことに愕然としたし、こんなにも自分ができない人間だと認識させられました。勉強はできうる限りしましたが、明らかに私に適正はありませんでした。人前で教えるだけでも緊張するし、レセコンを調べつくし尚且つ人に教えるなんてできるんだろうかと入社して3カ月も経たずに絶望を感じ始めました。3カ月近く働いてみれば明らかに自分と他の職員に力の差を感じて、「この仕事は私の手に負えない」と気が付いたのです。

–悩んだ末に先輩に相談!転職を進められて決意した!–

私は何度も「一度務めた仕事をやめたくない」と思いました。一度仕事を軽くやめたら、辞め癖がつくと言いますし、今後コロコロ転職する人生になるのは嫌だと思ったのです。そう思って何度か頑張ってみようと踏ん張りもしました。しかしそう思って頑張ってあがいても、やはり自分には手に負えない仕事だと自覚してしまうのです。このまま働いても未来はないと思いました。

そして職場の先輩にちらっと聞いてみたら、遠まわしに転職を勧められたのです。これを聞いたら悔しかったけど、「私にはそれほど無理なんだ」と再認識でき、辞めるという選択肢しかなかったです。これをきっかけにして、私は前職をやめるということを決意したのです。

–転職では一度失敗したトラウマから自信喪失していました–

私が転職で苦労したのは初めての挫折を味わって、自分に自信を無くしたことでした。面接するときに前職のことを聞かれると、できなかった自分が思い起こされて辛かったです。そうしていつも面接で自信なさそうに話してしまったせいで、なかなか次の転職先が決まりませんでした。

これまでは面接は堂々としていられたし、自分への自信もありました。しかし一度仕事をやめたせいで、すっかり自信を喪失してしまって、トラウマになったのです。面接で採用されるまでの精神的な辛さがありました。仕事が決まらない焦り、次の仕事が決まっても辞めずに働けるのかという不安、前の職場に迷惑をかけてしまったという後悔など数々の気持ちが渦巻いて、転職中の精神状態は本当に酷かったです。

–今の職場に拾われて救われた!自分の居場所が出来て満足です–

しかし、そんな自信が喪失した私を救ってくれる職場がありました。それが医療事務の職場です。医療事務の資格を取得していたこともあって、この職場の面接に行ったら、最初から私を採用したいと言ってくれました。そうやって私を必要としてくれるところがあるというのが嬉しくて、面接が今までよりもうまくできました。

こうしてこの職場で運よく拾われて、医療事務の仕事にて転職したのです。転職して大満足しています。私はこの職場ではすごく必要とされる人材になれました。前の職場と違って明らかに他の職員さんたちに仲間扱いされることが嬉しかったですね。

やはり人には向き不向きというものがあり、自分の能力に合った職場を選ばないといけなかったのです。そのことが分かっただけでも大きな収穫です。今はハローワークで今の職場とご縁があったことに感謝です。

 

まとめ

以上で医療業界 インストラクターから医療業界 事務に転職した20代女性Aさんの転職体験談を終わります。

閲覧いただきありがとうございました。ちなみに今現在、転職を検討しているという貴方は以下の記事をご覧ください。

 

シェアをお願いします。

2018年版!転職サイトランキング

親身なコンサルタントが魅力
DODA(デューダ)
5
運営会社 パーソナルキャリア株式会社
業務形態 転職エージェント
非公開求人 約8万件
DODA(デューダ)

親身な対応が魅力!転職者満足度No.1の転職エージェント

  • 転職者満足度No.1の転職エージェント!
  • 8万件以上の非公開求人とDODA限定求人も豊富
  • キャリアコンサルタント評判は業界でもピカイチ
  • 迷ったらまずは真っ先に登録しておくべきエージェント

転職成功実績No.1
リクルートエージェント
4.5
運営会社 株式会社リクルートキャリア
業務形態 転職エージェント
非公開求人 約10万件
リクルートエージェント

非公開求人数No.1の転職エージェント

  • 転職成功実績No.1の転職エージェント!
  • 年収、条件、入社日程をコンサルタントが交渉代行
  • 土日祝日・平日20時以降も無料で相談可能
  • リクナビNEXTの情報で簡単登録可能

20代や第二新卒の転職に強い
マイナビエージェント
4
運営会社 株式会社マイナビ
業務形態 転職エージェント
非公開求人 約1.5万件
マイナビエージェント

20代・第二新卒の転職に強い転職エージェント

  • 20代・第二新卒の転職に強い転職エージェント!
  • 全国の大手企業や優良企業とのパイプも豊富
  • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍
  • 特に関東圏の求人が豊富なのが魅力!