1. 転職KING
  2. 転職体験談
  3. ≫【体験談】小売業界 販売員から福祉業界 就労支援員に転職した20代男性Wさん

【体験談】小売業界 販売員から福祉業界 就労支援員に転職した20代男性Wさん

こちらでは、小売業界 販売員から福祉業界 就労支援員に転職した20代男性Wさんの転職体験談をお伝えします。

自分も似たような仕事についている。これから転職を考えている。興味関心があるという方は最後までご覧ください。

あなたの経歴について教えてください

ニックネーム Wさん
性別 男性
年齢 20代
転職前 小売業界 販売員
転職後 福祉業界 就労支援員
使用した転職媒体 バイトルNEXT 企業HP

以上のような感じです。では早速、転職の体験談を見ていきましょう。

 

あなたの転職の経緯と体験を教えてください

–転職のきっかけはコミュニケーション不足でした–

前職は、もともとアルバイトしていた企業に大学卒業と同時に正社員登用という形で正社員になりました。接客業なのですが、アルバイト時代は様々なお客様と交流があり、比較的楽な感じがしたのでそこの正社員になろうと思い正社員登用してもらいました。

正社員として働く上でアルバイト時代とは違うという覚悟はしていたのですが、自分が思っていた以上に違いました。それは「数字」が全てという事です。

決められたノルマなどはなかったのですが、接客の前に目標を追い続ける毎日が続きました。

ひたすら上司からの指示に従い、施策の目標を追い続ける環境で精神的にも肉体的にも疲れが溜まり、コミュニケーションを取ることすら面倒に感じてきてしまいました。

そこで、このままでは自分の身が持たなくなると思い、転職しようと決めました。

–転職の際、情報収集は徹底的に行うように意識しました–

「ちょっと気になったから」「給与がいいから」と決めるのは、しませんでした。それは長い間アルバイトをして、仕事内容も把握していたはずの就職先で失敗しているからです。

そこで活用したのがバイトルNEXTというサイトです。使っていて一番魅力に感じられたのが「職場見学・職場体験」があるのが分かりやすかったからです。実際に職場見学を利用し、その職場の雰囲気、職員の表情、清潔さなど実際に目で見ないと分からない情報が転職先に決めた決定打となりました。

具体的な流れは、まず気になった企業のページをよく見て、次に公式HPを隅から隅まで読みました。その際に自分がする仕事と直結してくる、企業がどんな事を目標に運営しているのかを重視しました。そこで自分の意見と合致した時に職場見学をお願いし、面接の約束をしてもらいました。

–職場見学・面接の前に、自分のアピールポイントになる事を探すことは意識しました–

実際に採用担当の方と会う前に自分のアピールポイントになる事は何かを考えました。私の場合は、持っている資格が運転免許しかなかったので「福祉関係の大学を卒業している事」「アルバイト時代は長期間、接客業をしていた事」の2つしかありませんでした。しかし、このたった2しかないアピールポイントが面接にが大きく影響し、転職に成功しました。

転職の際に求められるのは、積極性と柔軟性と言いますがその通りだと実感しました。私の場合は未経験業界への転職なので、スキルや経験が無いのが不安要素の一つでしたが、上記の2つのアピールポイントと若さを生かして、仕事をする熱意があると伝えました。それが好印象を与える事ができたと思います。

・–職先が決まっても油断しないように勉強しましたね–

実際に転職先が決まっても初出勤までダラダラと過ごしていた訳ではありません。もちろん神経をかなり使っていたので短期間の休養はしました。

しかし、未経験業界なので業界の事や実務をする上でどんな事が大切なのかを自分なりにネットや図書館を利用して勉強していました。勉強したおかげもあってすぐに仕事へ馴染む事ができたので、現在も順調に進んでいます。

–転職後はコミュニケーションが一番大事だと思いました–

転職して真っ先に感じた事は「コミュニケーションが最も重要」という事です。前職では途中からコミュニケーションが取りづらくなってしまい、ミスも増えていきました。仕事のスピードが早い、ミスをしないなど実務でのスキルアップも必要ですが、コミュニケーションが取れる事で上司との良好な関係が続きます。

私の転職先はアットホームな職場でもあるので社員との会話もかなり多いです。すると積極的に効率の良い方法を教えてくれたりして、それが実務のスキルアップに繋がりました。また気持ち的にも前向きなり、どんな仕事でも積極的に行うようになりました。その際に初めての仕事で分からない事はしっかりと「分からない」と言えるのでミスも減りました。

–結局は転職して正解だったと思います–

私は転職して正解だと思いました。現状では前職の方が給与は良かったのですが、精神面でも安定し、仕事もはかどっています。前述した通り、コミュニケーションが取れていて積極的になっているので、現在の仕事に関する資格を取ろうと思っています。この事を上司に話したところ、給与アップの話も出ています。結果的には給与は前職と変わらない額になる他、仕事が楽しいと思えているので今の仕事を続けていこうと思っています。”

 

まとめ

以上で小売業界 販売員から福祉業界 就労支援員に転職した20代男性Wさんの転職体験談を終わります。

閲覧いただきありがとうございました。ちなみに今現在、転職を検討しているという貴方は以下の記事をご覧ください。

 

シェアをお願いします。

2018年版!転職サイトランキング

親身なコンサルタントが魅力
DODA(デューダ)
5
運営会社 パーソナルキャリア株式会社
業務形態 転職エージェント
非公開求人 約8万件
DODA(デューダ)

親身な対応が魅力!転職者満足度No.1の転職エージェント

  • 転職者満足度No.1の転職エージェント!
  • 8万件以上の非公開求人とDODA限定求人も豊富
  • キャリアコンサルタント評判は業界でもピカイチ
  • 迷ったらまずは真っ先に登録しておくべきエージェント

転職成功実績No.1
リクルートエージェント
4.5
運営会社 株式会社リクルートキャリア
業務形態 転職エージェント
非公開求人 約10万件
リクルートエージェント

非公開求人数No.1の転職エージェント

  • 転職成功実績No.1の転職エージェント!
  • 年収、条件、入社日程をコンサルタントが交渉代行
  • 土日祝日・平日20時以降も無料で相談可能
  • リクナビNEXTの情報で簡単登録可能

20代や第二新卒の転職に強い
マイナビエージェント
4
運営会社 株式会社マイナビ
業務形態 転職エージェント
非公開求人 約1.5万件
マイナビエージェント

20代・第二新卒の転職に強い転職エージェント

  • 20代・第二新卒の転職に強い転職エージェント!
  • 全国の大手企業や優良企業とのパイプも豊富
  • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍
  • 特に関東圏の求人が豊富なのが魅力!